上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日お伝えしたカメラガチンコバトル第1戦。
一眼レフの凄さの片鱗を見る事が出来ました。

すぐさま第2戦を、と思い、明日、この時期に咲く奇麗な花を撮りに行こうと思っていたのですが、明日は強い雨が降るとの事で、


7月2日(休みなので)に延期させて頂く事に、、、


って別に日程組んでる訳じゃないから関係ないんだけれども。
取りあえず雨なので、家で出来る様な事をしておこうかと思います。

簡易スタジオ作ってマクロ撮影の勝負もいいなぁ。
また明日考えます。

今日行けなかった事でなんかイライラしているのでこの辺で。
スポンサーサイト
みなさんこんにちわ。
本日より数回に分けて、手持ちのカメラによるガチンコバトルをしたいと思っております。
バトルと言っても、画質の善し悪しを決める訳ではありません。ただ並べるだけだったりします。
バトルのルール、内容は続きを読んでください。


... 続きを読む
2007年6月27日という変な時期からなんとなくこのブログを立ち上げて、今日で366日目(閏年のため)、丁度1年となります。

ぼつぼつ見てくれてた人、縁あって見てくれた人、その他いろいろな人(失礼)、



ありがとうございました。


当初の目標なんていつの間にかすっ飛んでしまいましたが、おかげさまで細長く続けております。

明日(書き込みの時点であと40分)から2年目に突入します。
これからものんびりと日常を綴って参ります。

原付同好会おいてけぼりHPともども、
次の1年、2009年6月26日まで取りあえずよろしくお願い致します。

それでは。


挨拶はこのくらいで、明日からはまた普通のブログです。
まえまえから欲しかった物を、この程手に入れました。
それが、





デジ一。




「デジィ」ではないですよ、「デジイチ」です。
正確にいえば「デジタル一眼レフカメラ」ですね。
狙っていた獲物、この夏の散財第一号を購入。
カメラ

(左が愛用のコンデジ「EXILIM EX-Z500」、右が購入した「Nikon D60」

一応夏のボーナスに合わせた買い物の予定ですが、うちの職場ではボーナス支給が7月なので、まだ出ていません。
前借り、ということで。
近々散財第2弾が発売となります。皆さんも知っているアレです。

折角いいものを手に入れたので、今週日曜日に長野の高原にレンゲツツジを撮りに行こうと考えています。
このカメラはもちろんそのために買った様な物ですから。

土曜日が仕事なのが辛い。おいてけでした。
梅雨前線が北上してきました。おいてけです。
梅雨入りしてから晴天が多かった名古屋ですが、沖縄地方の梅雨明けと同時に、
この地方も本格的な梅雨入りです。

・・・天気予報は雨ばっかり。

まぁ、この雨を過ぎれば、いよいよ夏のツーリングが待っていますので、
楽しみに過ごしていこうではありませんか。
長期の雨天を前に、CB50にカバーをかけました。でも、雨が降り出してからだったので、雨がやんだ時に一度開けてあげようと思います。

梅雨が明けたら紀伊半島!おいてけでした。

その前にボーナス&散財シーズンがやってきますけどねっ!!
今日は予定通り、原付ツーリングに行ってきました。
行ったこと自体は予定通りでしたが、
朝から予定外のことがいっぱいありまして、
「岐阜へ行く」と豪語していたのに・・・















「伊良湖」に行ってきました。

疲れたけど楽しかったですよ。
詳しい内容は、HPの方にツーレポを上げますのでそれまでお待ちを。

・・・京都ツーリングの分もまだなので、次のツーリングまでには上げたいなぁ。
どうも、おいてけです。
題目の通り、突然ですが、明日ツーリングに行ってきます。

目的は「道の駅巡り」と「温泉に入ろう」です。

岐阜の膨大な量の道の駅をしらみつぶしにしていくついでに、
道の駅併設の温泉も入ってしまおうという贅沢な日帰りツーリングです。
某気象予報士曰く「梅雨の長休み」らしく、明日も天気は良好なようですし。

昨年は3回しか行かなかったツーリングも、今年は早くも2回目。
なんだか沢山走る予感がします。

取りあえず楽しんで参ります!
Mac
日本時間の今日未明からアメリカカリフォルニア州サンフランシスコのモスコーンウェストで行なわれているWWDC(Worldwide Developers Conference)2008。
その冒頭、太平洋標準時9日午前10時(日本時間の10日午前2時)より行なわれた、Apple inc.CEOスティーブジョブズ他、アップルエグゼクティブらによるKeynote(基調講演)をリアルタイムで聞きたい!と思った僕は、9日夜より徹夜覚悟で臨戦態勢に入ったのですが、

日付が変わるくらいで速攻眠くなったので、仮眠を取ることに。

いつもの僕なら確実に寝過ごすところですが、そこはイベント事。
きっかり2時に目が覚めました。奇跡です。

で、keynoteの内容ですが、前半はiPhoneのソフト開発戦略について。中盤は「.mac」の後継にあたるwebサービス「mobile me」の紹介。そして最後に、

「iPhone 3G」の発表!

わーいわーい!
これを待っていたんです。この発表を聞く為にこんな時間に起きてるんです!
内容としては、性能、発売国、発売日、価格の4点が主な内容。

内蔵ソフトウェアの性能は折り紙付き。3Gネットワーク対応になったことで、高速通信が可能になったとのこと。ちなみにHSDPA(ソフトバンクの3Gハイスピードや、ドコモのFOMAハイスピードの方式)対応。
また日本語入力には、現行の携帯電話と同様の10キー入力も採用されるとか。

発売国は、沢山あるのですが、取りあえず現行モデル販売国と、その他。
日本ももちろん発売国です。

そして、発売日は、予想されていた秋より早まって

7月11日!!

時差の関係上、日本が3GiPhoneを一番早く発売することに!

価格は8Gモデルが199ドル、16Gモデルが299ドルを上限にされるそうです。
これはもちろん2年縛りとかがあっての値段だとおもいますけどね。

その後余韻に浸っててすこし興奮してたのであまり寝れなかったのですが。。。

朝は9時過ぎに起床。朝のニュースから昼のニュース、夕方のニュースまで、必ずiPhoneの話題が出てくるので、メディアとしては相当注目しているんだなぁ、と。

僕はというと、朝からMac関連のサイト回りまくって情報集めてました。

MacのHPにはiPhone 3Gのページはありますが、販売はApple storeではなく、ソフトバンクが一括で引き受けるみたい。
ソフトバンクがプランや発売方法を発表するのは、社長の孫さんが帰国してからだろうなぁ。
とにかく、あと1ヶ月後が楽しみです。
Mac
別に現地に行ってる訳ではありませんが、こんな時間にエントリー!

iPhoneは7月11日、ソフトバンクから発売されます!!

以上!
Mac
いよいよです。
待ちに待った時が刻一刻と迫ってきました。

アメリカカリフォルニア州サンフランシスコにあるモスコーンウェストにて、
WWDC(Worldwide Developers Conference)2008が
太平洋時間6月9日午前10時
アップルエグゼプティブ(CEOスティーブ・ジョブズ他)のkeynote(基調講演)を皮切りに
開幕となります!

今回のWWDCでは先日ソフトバンクが発売契約を発表した「iPhone」の新型が発表になる可能性が高い、と言うことで、非常に注目されています。
その他にも、新型Macが発表になる、とか、OS?10.6の発表があるとか、いろいろな噂があります。

日本では日付が変わって明日午前2時ということなので、Mac好きの人は今日は寝られないでしょうね。
ちなみに僕は、偶然にも明日が休みなので、夜更かししようと思っています。


一人で盛り上がっておりますが、それだけ楽しみです。おいてけでした。
昨日の時点での天気予報は曇り。
相方と二人で

「明日は天気があまりよくないのでツーリングはやめとこうか~」

と話をしていたのですが・・・


見事晴れました。


ショックがでかかったですが、まぁ昼になってしまっては仕方がないので、
のんびりした休日を過ごしました。
ずっと家にいたので特別何かがあった訳ではないんですが・・・。

ちなみに名古屋は明日も晴れるそうです。

ほんとに梅雨なのか???
おいてけでした。
ソフトバンクモバイルHPのプレスリリースに6月4日付けで発表がありました。

http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2008/20080604_01/

今日の朝刊や、ニュースではかなり取り上げられていたようです。

それ程の大ニュース。

当初、日本での販売はシェアNo.1のドコモが最有力とされてきました。
一時期、こんな情報が流れたり
ジャーナリストが自信満々にこんなことを話していたりしていましたが、
当初の予想を覆してのソフトバンクからの発売。

先日、タレント好感度ランキングでお兄ちゃん役のダンテさんが言った言葉が正に物語ってくれます。


「予想GUYデ~ス」


当のソフトバンクに取ってみればそんなに予想外ではないのでしょうけどね。

さて、にわかに脚光を浴びてちまたを賑わせているiPhone。
果たして実際の所はどうなんでしょうか?

一度冷静になって考えてみましょう。

電話やメールはもちろん、iPodとしての機能も兼ね備えた万能機、iPhone。
発売と同時に持てば、羨望のまなざしで見られることは間違いないでしょうし、iPod同様、一種のステータスになるかもしれません。

しかし、僕としては、今の携帯電話が使いやすい人には決して勧められない代物だと思っています。
理由は簡単、「使用スタイルが違いすぎるから。」

いまの携帯電話は片手で操作することが出来、熟練者ではブラインドタッチも出来ます。ほぼ出来ます。出来るよね?
それに対し、iPhoneは、片手でホールドして、もう片方の手を使って操作、つまり両手が塞がる訳です。
ソフトバンクが先に発売している「インターネットマシン」を思い起こしてみてください。
10キーの代わりにqwertyキーボードが取り付けられているアレです。

慣れないと、逆に使いづらい。

これが本音だと思います。
iPhoneは俗にいう「ケータイ」では無く、「スマートフォン」の部類なのです。
これは、日本人(とりわけ学生)がよく使う「メール」の類いについてはケータイに比べて使いづらくなります。片手でぴぴっと、というのが難しいですからね。

また、ビジネスに利用出来るか、というと、これもまた微妙な所。
どちらかというと、既に発売されているWindowsケータイ(いわゆるスマートフォン)を使った方が、同期を取ったり、ファイルを読み込んだりする面で有利になるからです。

じゃあiPhoneは一体どんなユーザーを対象にしているのか?

ズバリ、Macユーザーでしょう。

iPhoneにはMacOS?が組み込まれており、更にiTunesからアドレス帳、カレンダー、音楽、写真、ビデオがシンクすることが出来ます。
また、インターネットブラウザもMac標準のSafariが内蔵。正にMacユーザーの為のスマートフォン。

人には勧めないけど、自分はどうなのか。

それはもちろん、即手に入れる!です。

僕はMacユーザーなので、発売と同時に手に入るように、アップルストアで予約が開始されたら、速攻予約をしておこうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。