上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩の雨は凄かったですが、教習中は見事に止んでくれます。運がいい。

さて、今日は路面がウェットでしたが降雨はない、そんな状況での第2段階3回目の教習でした。

まずは、昨日のエントリーで最後に挙げた「回避」
目の前の信号が点灯したのと逆方向に避ける、というものでした。

・・・見事にランプ側に避けてしまった。

続いて、危険な急制動の体験。
速度は落とした状態でリヤブレーキのみで急制動。これはまだ楽。ただスリップするだけだし。
次にフロントブレーキのみでの急制動。

・・・もう第1段階の時点で経験済みなのでやりたくはなかったのですが、仕方なしに右手をグー!

・・・こえぇ~。

最後は規定の半分の速度で急制動。

ぶーん・・・ピタ!

怖いぐらい止まるんですよね。半分の速度だと4分の1の距離で止まれるのです。

慣性力は速度の二乗です。(テストに出ます)

後は、その2コースという新しいコースを覚えたんですが、そのコースでの急制動。
見事にフロントタイヤがロックしました。
もちろんそんな事で転ぶ訳ではないんですが、11m(雨天なので)の距離のうち半分くらいで止まっていたので、

「もう少し目一杯場所使っていいからね」

と言われました。それもそうだ、とゆっくりブレーキをかけると余裕で止まれます。
小型は速度が遅い分楽なんですよね。

そして一本橋でのんびり渡っていたら、脇にいた指導員から、

「バランス感覚凄く良いね~」

とほめられました。のんびり渡っていると9秒台ばっかり出ますので。
もっと速く渡らないと卒業検定で失敗したらシャレにならんな・・・。

最後に、自由走行。

「どこでも良いから自由に走って来て~」

と言われたので、一通りのスキルを復習するように適当に走り回りました。
こうして今日の教習は終了。

これで、実車での技能教習は最終10コマ目の第2段階みきわめを残すのみとなりました。
検定と離したくないので、夏休みを取った来週水曜日、検定と同じ時間帯での予約を取りました。

次回はセット教習。シミュレーターで危険予測等を行なうようです。

月曜日は定時ダッシュ決定。
スポンサーサイト
ここへ着て駆け足です。

今日は第2段階初日。
・・・にして、早速二つ進みました。

6時20分からの教習は10分には準備出来ないと受けられないのですが、予約の段階で断っておいたので、仕事上がりに電話をかけて、定時猛ダッシュで6時10分ちょい過ぎに教習所に到着。

第2段階の最初は、シミュレーターによる公道の模擬運転。
シミュレーター1台につき3人が定員なんですが、この日は僕一人。
指導員と1対1でのんびり教習。そして指導員は、先日ウォームアップ走行でものすごい速さで走られたH指導員。

シミュレーター動かすより雑談が長かったのは内緒です。
何乗ってるの?とか、何買うの?とか。
もちろん原付ツーリングの話もしました。
古いバイクを買うという事で、バイク年鑑みたいなの見せてくれましたが、なんとCS125が載ってなかったという、、、

で、肝心のシミュレーターですが、


信号無視した。


さて、次の時間。
雨かと思われていた天気も、教習時間は降る事はなく。
今日からゼッケンが黄色。これは第2段階の証明。
公道走行を意識する、ということで、事前に、「いやらしい指導員が飛び出してくると思うので」と言われていたのですが・・・、
いやらしい位置から飛び出してくる指導員一名。
・・・H指導員でした。

コーナリング中の急ブレーキ等も体験。
担当の指導員の合図でブレーキをかける体験だったのですが、ここでも突然合図を出してくる別の指導員が。もちろんH指d(ry

なんと言ってもH指導員がフリーダムなんです。
8の字走ると後ろから追い立ててくるし、交差点ではどんぴしゃのタイミングでやってくる。
どうやらいたずら好き?じゃなきゃ「S」です。

こうして、2限の教習が終わり。
次回も体験時間があるらしいです。教習手帳を見て、まだやってない項目は・・・

回避と高バラ。・・・高バラ???

まぁ、楽しみです。
着々と進んでおります。

今日は第1段階の「みきわめ」。
指導員の方々が、

「コイツは取りあえず乗れとるから第2段階に入って良し」

か、どうかを見極める時間です。
始まる直前に、

「全員で見てますから」

なんて言われたら嫌が応にも緊張するわい。

そして、今回の僕の指導員は、小型の教習生がいるにもかかわらず自分が大型に乗り、
ウォームアップ走行時に飛ばす飛ばす。


「速えぇよ!!!」


と思わず突っ込みたくなりましたが、必死に食らいついてみました。
これで転倒でもしたら見極めどころじゃないので、無理はしませんでしたが・・・。

小型限定にはない教習項目のスラロームまでウォームアップでやられたのでちょいとびっくりしましたが、それはさておき。

今日も前回同様のコースで、のんびり走りっ放しです。
最初、ウォームアップで飛ばしまくった指導員に後ろをベタ付けで走られ、ヒヤヒヤしながら一周。

あせって転んだりしたらどうするのか、と。

そしてその後はひたすら放置プレイ(笑)

誰も何も言わないので、延々と30分くらい走り続けて時間終了。
特別誰にも何も言われる事なく見極めの時間は終了しました。

無論ハンコはもらえました。
これで次回から第2段階。
2段階の最初はバイクゲームシミュレーターです。

またあの動かしにくいのを操作するのか・・・。
久々に乗りました。おいてけです。
バイクにではありません。

スクーターに、です。

今日は4回目の教習。そして、AT車体験を行ないました。
なにせ教習時間が10時間しかないので、駆け足です。
AT車なんて、コース一周のみです。

で。

応用コースからまたすこし変化した、第2段階用のコースを走行する事になり、一周回ってから指導員にリリースされました。


半周してコース忘れて一旦発着場所に戻った。

そんなすぐに覚えられるかい。

改めてコースを頭に入れて、のんびり走る。ATに乗り換えてのんびり走る。MTに乗り換えてのんび

「はーい、車庫戻ってー」

もうかよ!

というわけで、4回目の教習はなんだかあっという間に終わりました。
一本橋も急制動もほぼ出来ているようで、操作に関しては特に何も言われませんでした。

明日はいよいよ第1段階のみきわめ。仮免効果測定みたいなもんです。
やりにくいバイクゲームだよね。おいてけです。

今日はシミュレーター教習でした。
二輪の運転特性についての教習、簡単に言えば、セルフステアやら急制動の話だったんですが、、、

それ、もう実車で済ませてるんですが。

特に急制動。
急ブレーキでタイヤがロックすると危ないとか、


既に土曜日に前輪ロックという憂き目を見ているので、身にしみてよく分ってますし。

小型免許は僕だけなのですが、普通二輪と同じことさせられるので、なんか腑に落ちない・・・。
そして、実車慣れしているのでシミュレーターが動かしにくいのなんのって。
まぁ、路面の反動やら風やらが伝わって来るのは凄い技術とは思いましたけど。。。

時間が終了した後、指導員に先日の教習の事(急制動をもうやった事とかロックしたとか)を話してみたんです。


「上手く乗れてるから進んでるんだよ。」


どうやらほめられたようです。乗れない人はいつまでも急制動をやらせてもらえないそうです。危ないからね。
・・・というか、


MT原付で延べ20000キロ以上走ってるんだから下手な方が問題かと。

残り7/10。
久々に10時起き。おいてけです。

部屋の掃除をちゃちゃっと済ませ、相方と合流。
すだれんさんと3人で昼食後、ぶらぶらとバイク用品店へ。気になったヘルメット等を品定め。買わないけど。

続いて栄やら大須やらを歩く。とあるコネで駐車場は無料なので、自由気ままに歩き回る。
ふと思い立ったのでこんな本を購入してみる。これで旧車の知識アップなのだ。
相方はロフトに用事。今度夜行バスで遠出するので、とのことで、アイマスクと折り畳み傘を購入。その他いろいろ購入(深くは追求しない)。

まぁ普通の休日でした。

ただ、僕の頭の中はCB125とCS125のことでいっぱいです、はい。
免許、早く取らなきゃね。おいてけでした。
生憎の雨でも教習はいつも通り。

前回、初の実車教習で、125ccのパワーを痛感させられました。
今回は、少し慣れたので、走りにも余裕が・・・っと、いかんいかん、ウィンカー消し忘れた(重症


今日は2回目の教習。朝11時前に自動車学校へいき、雨天なのでカッパを着ました。
今回の指導員は女性。大型に乗れちゃう女性はかっこいいですなぁ、と思いつつ、準備をしていると、

「えーっと、用意してあるバイク、暖めてないから、車庫においてあるやつ使いますねー」

・・・え?

用意してあるのに暖めていない。
車庫にあるのに臨戦態勢。これはいかに・・・。

その後、駐車スペースで待っていると颯爽と指導員登場。
というわけで、今日の教習スタート・・・と思いきや、

前の教習生が立ちゴケ。

その脇をするりと抜けてコースイン。

教習開始前に指導員が言っていた通り、時間数が短い(普免持ちで小型取得は10時間の教習)のでどんどんチャレンジ。

早くも、狭道、S字、クランク、8の字、一本橋、坂道、急制動と、怒濤のポイントラッシュ。

すげー大変なんですけど・・・。
ついでにこのCB125、なんかギア入りにくいし・・・。

取りあえず一つ一つの目標を順番にクリア。

クランクはどうしても目線が下に行く、と注意を受ける。
一本橋は、規定が5秒(小型)なのに9秒まで粘る。
急制動はフロントロックで転けそうになりながらも取りあえずいい調子。

てか、雨の日の急制動こえぇー(涙)

なんとか、一応一通りの事が出来るようになったようです。
一応ですよ、一応。

そして午後。

相方と二人でgoobikeに乗っていたCS125というバイクを見に三重県鈴鹿市までドライブ。
凄い雨。教習中にこの雨降らなくてよかった。。。
ただ、残念な事に、生憎の雨で、ガレージからバイクが出せないという理由でエンジン音が聞かせてもらえなかった。
また晴れた日に、と言う事だったが、正直どうするかは不明。
(補足:goobike経由で奈良に同種のバイクがあるようで、そちらの見積もりを出してもらったら、こちらの店より10万程高いが状態は良い。正直悩みどころ。)

今回は諦めて、名古屋へ帰還。そのままイオンへ行き、某お店前のCB125を眺める。眺める。眺める。眺める。それはもうバイク屋で見るように。
やっぱ良いバイクやわぁ。

なぜか鞄を買った相方を尻目に、今日も125ccのバイクの事を考えるおいてけなのでした。
実技教習初日です。

昨日の段階で都合の良い時間に予約が取れなかったので、今日の昼休みにキャンセル予約。
すると、指導員の方から、
「お、取れそう、OKですよー」
と言われたので、普通に予約を取って頂ける事に。

終業時間の6時きっかりに職場を飛び出し、6時20分からの運転適性検査を受ける。
猛ダッシュでした。
二輪受付(四輪や総合と別になっている)で教習原簿を受け取り、本館(二輪は別館なのだ)へ行く。
指定された教室で、間違い探しやら計算やら心理テストやらの混ざった検査を受ける。
よくわからないが、まぁ、テストじゃないし、と適当にうける。

終わって次の時間はいよいよ実車教習。
いろいろ説明受けたけど、なんか緊張しててあんまり覚えてないや。

簡単な感想は
「125ccは伊達じゃない。」

ぶっちゃけこれ以上の排気量だと怖くて乗れなさそう。
125なんて簡単だーとか心の片隅で思ってたけど、こりゃ別の免許が必要だわ、と思えるほどパワフルな操作感。

まず車格がでかい。
そして、動かしてみて

「すごい!3倍以上のゲインがある!」(当社比)

うちのCBに比べて実際は2.5倍程度ですが。

取りあえず初心者組は基本周回コースをひたすら走る練習。
ぶっちゃけ125程度までなら結構楽に扱える感じなんだけど、ハンドル位置が高いのと
ギアが入りにくいので走りにくい。

んで、一通り走っていると、

「コーナリングが速過ぎる。ブレーキの練習も兼ねてるから、もう少し減速して」

と言われました。

ぶっちゃけこれ以上遅いと逆に怖いんですが。。。(とはいえ20km/h)

取りあえず3速までで超スローで走れば問題ない様なので、のんびり走って行こうと思います。

早くも教習の10分の1が終わり。
たった10回の教習でちゃんと乗れるようになるのだろうか。

次回は土曜日。乞うご期待。
ついに今日から自動車学校での二輪免許取得企画がスタートです。
初日の今日は入校式の模様を。

仕事帰り、自動車学校へ。
18時20分に到着。受付開始は40分なので、待合室でオリンピックのソフトボールを観戦。あ、広瀬がホームラン打った。

40分に受付へいくと、教本を渡された後、「もうしばらく椅子にかけてお待ちください~」だそうだ。

7時過ぎ、二輪の指導員がやって来て、入校オリエンテーションが始まる。

教室寒っ!!!

冷房ききすぎだよー。
今日の2輪入校は男性が僕を含めて6人、女性が1人の計7人。
教習原簿の名前を確認する。原付免許から普通二輪を取る人が二人、普通免許持ちで普通二輪を取る人が3人、女性はAT限定のようだ(原簿の色が違う)。そしてもちろん小型は僕一人。他の人は黄色の原簿だが、僕は白だった。

続いて教習手帳と呼ばれる冊子を基本に簡単な説明を受ける。
寒くてトイレをひたすら我慢していたので、内容があまり頭に入らなかったよ。。。

最後に教習予約の取り方を教わって終了。

終わった直後にトイレに駆け込んだのは言うまでもなく・・・。

さて、これからどうなる事やら。おいてけでした。
先日のツーリングで点かなくなったウィンカーを診てもらうため、行きつけのバイク屋さん「NEUTRAL」さんへ行って来ました。

家から直接行くと1時間ちょいかかるのですが、職場からだと30分そこそこで着くので仕事帰りに寄る事が多いのです。

で、全部消えてたし、ウィンカーリレーが怪しいな、場合によっちゃハーネスが腐食して切れたかな、とも思いましたが、案の定ウィンカーリレーでした。

リレー交換で950円。

さて、いよいよ明日から小型免許をとりに教習所へ通う事になる訳です。
一発試験を受けない理由は、
・教習を受けてみたいから。
・プロの人に教わって、交通マナー等を再確認。
と言った所でしょうか。どうしても今までの原付暴走パターンから抜け出せないと、この先の自分の身が案じられますから。
ここはお金を使って将来の自分を育てようではありませんか。

で、それに伴ってバイクを買う事にしたんですが、
CB125を狙っていたのに、いろいろ見ているうちに、CS125というバイクに出会いました。
何でもビジネスのCD125とロードスポーツのCB125の間を取ったスポーティーツーリングタイプ、という珍しいジャンルなようです。まぁ、古めかしいツアラーバイクと言った所でしょうか。

google検索をかけても、あまり情報のないバイクなので、どんなものかはお店に行ってからのお楽しみという所。
今週末、相方を引き連れて、三重県までドライブです。
場合によってはそのまま購入とか言う馬鹿な真似をするかもしれません。免許ないのに。

おいてけでした。
ただいま。おいてけです。

昨日未明から今日まで、淡路島ツーリングに行って来ました。
僕は16日午前2時に名古屋を出発、15日に大阪入りしていた相方と16日朝合流して、淡路島へ。

ツーリング1日最長走行記録を塗り替えました(笑)

詳しい内容はいつ出来るか分らないツーリングレポートを呼んで頂くとして、
とにかく疲れました。
今日はもう休むとします。

そういえば走行中にウィンカーがつかなくなったから、あしたバイク屋さん行ってこなきゃ。おいてけでした。
今週末は第16回おいてけぼりツーリング。淡路島に向かう予定です。

ただ、現状でツーリング期間の前半が雨という予報。
なんか前回の反対みたいな感じだなぁ。
特に相方は15の日中に先行して移動するのに、雨。
これは辛い。

最近、なんだか天気が不安定。夏空にはなるんだけど、なんか雲が多い気がするんですが、皆さんはどう思います?

これは本当に地球温暖化が原因なんでしょうかね?

なんかパニックを恐れて報道されてない真実が隠されてたりして・・・。
考え過ぎかな。



ふと思い立ってレンタルCDをアルバム5枚、シングル3枚借りて来た。
iTunesとiPhoneに放り込む予定。ただし、聴く予定は未定。おいてけでした。
どうも、おいてけです。
この週末はほとんど家にいませんでした。

金曜夜から泊まりがけで福井県美浜町へ海水浴に。
行きがけに雷雨。更にタイヤがパンクするアクシデント。まー、ついてない。

翌朝海にいき、半日泳いでいましたが、
無駄に寝てしまった為に日焼けが酷い。
全身真っ赤になりながら、帰宅。

そして翌日は翌日でツーリングがてら知多半島の内海(うつみ)へ。
とりわけ奇麗じゃないけど、人は多かった。

一緒に行った職場の人はタンクトップだったので、
二人して真っ赤になりましたとさ。

で、今日は普通に仕事でした。
二人して真っ赤なので、職場の人みんなに色んな事言われました。

それにしても痛い・・・。早く治れ、おいてけでした。


ついでに、北島選手金メダルおめでとう。他の日本選手もがんばれ。
無駄に暑いですがいかがお過ごしでしょうか。
夏は好きだけど、夜くらい涼しくなってほしい、今日この頃。

さて、今日は仕事帰りに自動車学校へ寄って来ました。
もちろん小型自動二輪免許取得のための入学申し込みです。

小型くらい運転免許センターで一発受験しろ、と言われそうですが、
一発受験の自信がない(というか、なんかあの空間が嫌)のと、
2輪の教習というのがどんなものか気になったので。

取りあえず、入校日を指定して来た訳ですが、
当初予定していた13日が、なんとお盆休み。
仕方なく翌週20日に延期となりました。

・・・免許とるのが遅くなるぜ。

今週は水金土ともに予定有り、おいてけでした。

それにしても受付のお姉さん、アニメ声だったな。
今日は充実した日曜日だった。おいてけです。

以前から予定していた整備会をガレージで行ないました。
朝9時、相方が来る。その足でホームセンターへ行き、オイルを購入。
家でオイル交換、チェーンの調整を行なう。

暑さの為なのか病気なのか、無駄に汗をかく僕。
相方が呆れるくらい、滝の様な汗。

ぺっぺ「お前何もやってないじゃん(笑)」

一応チェーンの調整はしたんですよ、僕も。
で、時間が余ったので、突然何を血迷ったか、リムを磨きだす僕。

やりだすと止まらんのです。

結構きれいになりました。

シャワーを浴びた後は昼ご飯。
相方は家の残り物、僕は、久々に台所に立って、、、

素麺。

料理とは言わないが、珍しく自分で作った。

昼から、暇になったので、来週の職場の夏祭りで着る浴衣を買いに大須へ。
適当に購入(相方笑うなよ)して、その後大須と栄のパルコをぶらぶら。
パルコでは夏物セールでズボンを購入。
以前購入したナロータイと白シャツの組に合うズボンがようやく手に入ったので、
暑さが落ち着いて来たら着よう。

夕方帰宅。
先日のツーリングで新潟に行った時に買って来た「地酒シャーベット」を食す。
地酒シャーベット
おいてけ&ぺっぺ「う、美味い!!」
ほのかな日本酒の香りと甘みが絶妙だ。
これはもっと買ってくればよかった。

その後、相方と少しゲームをして風呂入って、犬(家で『親が』飼ってる)を病院連れて行って、夕食喰って今に至る。

それにしても今晩も暑いですね。
夜くらい少しでも暑さがおさまれば良いのに。おいてけでした。
どうも、おいてけです。

告知が有ります。

既に方々で言いふらしているので知っている方も多いかと思いますが、

この夏、普通二輪(小型限定)免許を取る事に決めました。

なぜ中免を取らないのか、という声が聞こえますが、
それはもちろん、

「『原付』にしか乗らないから」です。

別に遅いのが嫌という訳ではないんです。CB50は十分速いですし。

近所のイオンの鞄屋さんの店先においてあるバイク。
それに乗りたいだけなんです。(もちろん店のバイクには乗れませんので同じ型の、ということですが)

CB125(69年式)
見た瞬間ビビビッときました。

「ああ、僕が乗りたいのはこういうのだな」、と。

初期型CB50でも乗っておけ、という声が聞こえて来そうですが、この辺で。


追記:このCB125って、並列2気筒なんですね。CB125はJXにモデルチェンジした時から単気筒に変わっています。ますますどんな音がするのか楽しみになります。それにしても、参考に出来るHPが少なくて困る・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。