上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あけましておめでとうございます。
2008年になりましたね。
平成の元号も20年目に突入。早いものです。


さて、1月1日は姉に起こされましたよ。
雑煮を食べろ、とのお達しが。

モグモグしてると親は早速出かける準備。
なんでも、近所の家電量販店にタオルをもらいに行くとか。

新春初売りの時に毎年タオルをばらまくんですよ。
そこで少しずつタオルをもらっては古いのを捨てて行く。



家訓:貰う、拾う、タダ



電気屋に付くと、様子が変です。
どうやらタオルは全てハケてしまっていたようです。
開店1時間なのに・・・。

で、お袋がヘアアイロンを購入。
ホットプレートが欲しいと言っていた親父は見に行くも買わず。

そして携帯コーナーで親父が機種変更している間に、お袋にiPod touchを紹介。
縦横の向きによって画面が変化する機能に相当驚いていたようで「すごいすごい」と連発しておりました。確かに凄いです、あれ。

その後家族3人でテレビコーナー。
1時間近くうろちょろしたあげく、安売りの液晶テレビが。

「◯◯◯◯◯円ならだしてもいいよ」

と僕が言ったのが最後、親父が目を光らせ、
フルハイビジョンがいいだの、大きさはこれくらいがいいだの、

おいおいおい

とりあえず値段と相談な。

もう一つ目を付けた液晶テレビ。こちらは新型らしく、それなりに高い。
「これとこれとはどうちがうんだ?」
結局僕がスペック確認。カタログスペックと店員に尋ねる。

ごにょごにょ話を続けていたので、店員さんもこちら3人の様子をうかがいつつやや遠めの配置。

で、親父が不意に店員さんを呼びつけ、

「更に値引きっていくらになります?」
素早く電卓をたたく店員。
「◯◯◯◯◯◯円になります」

また家族会議。
親がごにょごにょ言ってるので、機を見てすかさず言いました。


「もう一声!」




・・・更に1万円ひいてもらいました。

で、買ったテレビはリビングに。リビングのテレビが親父の部屋に。親父の部屋のテレビが巡り巡って、今僕の部屋に置いてあります。
配線も済ませ、地デジも見れます。



しかし・・・
なんだか無料のタオルをもらいに行っただけなのに、
六桁の買い物してるうちの家族って一体・・・。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。