上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちわ。もう夏ですよ、おいてけです。


さて、上越です。

今日から一泊二日で新潟旅行です。
目的は、昨日も書きましたが、この梅雨のさなかに「海水浴」。
地元名古屋はどうだか知りませんが、新潟は天気でしたよ。

朝7時過ぎに彼女の家を出て、そのまま下道で上越へ。
途中、妙高市の新井にある道の駅でアイス食べたりしながら、上越市についたの11時くらい。結構遠い。

天気は雲は結構あるけど、晴れ。風はちょっと涼しいから海水浴にはまだ厳しいかな~、といったところ。

国道8号沿いで適当に海岸を探してみる。まだ時期が早いからどこも整備中だったけど、北越で一番早くから海開きをしている「たにはま海岸」が、人もぼちぼち来ていて、海の家も開いていたので、そこで決定。

たにはま海岸
たにはま海岸。この地方では珍しく遠浅で、水もきれい。海岸が結構広く、海の家もかなりの数あります。この地方では最大級なのかな。

とにかく、今年初の海水浴を楽しんで参りました。

春日山より上越市を望む
海水浴を楽しんだ後、上杉謙信公ゆかりの地、「春日山城跡」を探訪。頂上の本丸跡からみた上越市は絶景です。上越の中心「直江津」も見えます。
ちなみに、タイトルの「毘」は、謙信の信仰していた「毘沙門」の「毘」。春日山ではよく目にする文字です。

その後は、お寿司を夕食で食べ、
そのままホテルじゃ味気ないから、と、上越市柿崎の中央海水浴場に。
夕暮れの海水浴場でしばしマッタリしてから、妙高市にあるビジネスホテルで宿泊、というルート。


ぶっちゃけ、

体力的にきつい。


明日は米山方面へ。おいてけでした。(7月9日に記述しています)
Secret

TrackBackURL
→http://oitekebori.blog88.fc2.com/tb.php/13-0b823008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。