上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おいてけです。

先日のエントリーで、僕がiPhone行列にいる事がテレビの電波に乗ったというのはお伝えしました。当然、職場の人にも見た方はいるんだろうと思います。
iPhoneを持っていると、いろいろな人の視線を浴びたり、いろいろな人に「触らせて~」と言われたりします。

では、iPhoneと僕が出たニュース番組を見た方々の様々な反応を。

先の土曜日(12日)、職場に着いてすぐ、更衣室にて。
「テレビに映っとったらしいね」
最初に会った人からこう切り出されると、なんだか複雑。

iPhoneの実機を触ってみた職場の同僚
「友達にiPhone触ったって自慢しよ~」
確かにレアですが、実はApple storeに実機は沢山置いてありますし・・・。

僕の顔を見るなり事務長代理から出た一言
「テレビ出とったらしいね。休んだ理由ってそれ?ちょっと触らせて。」
視線が怖かった。夏休みも公休なので怒られはしないけど。そして恒例の触らせてコール。

iPhoneを特集した番組をみていて、並んでる人のなかに僕がいる事を教えると、
「ここに居ったか(笑)」
そうです、そんな人間はあなたのすぐ側にいたんですよ(笑)
この後もちろん「触らせて」といわれました。

その後も、テレビに映っていたという連絡が何件かありました。
意外と皆さんもニュースを見ているんですね。

出た番組は、メーテレの「どですか」、東海テレビの「スーパーニュース」だったそうです。いずれも11日。
どちらもインタビューを受けたのでばっちり顔が出てるみたいです。見れなかったけど。
ちなみに、昨日のCBC「花咲かタイムズ」にも一瞬映っていました。こちらは確認済み。

その日の夜、相方と職場の後輩と一緒に飲みにいきました。

取りあえず名古屋駅コンコースを相方と電話しながら通過。
周りの視線は結構きてました。

おそらく「買えた人間か」的な目だったかと。決して羨望の眼差しでは無いでしょう。

行ったお店での店員さんの反応
「それってもしかしてアレですか!?後で触りに来ます!」
こちらは確実に羨望の眼差し。

そして今日、相方と栄に行きました。
夕食を食べた店で、隣の席にいたカップルの男の方が、やたらとiPhoneに目を向けていました。
ほーら、声かけてごらーん(コラ)

結論:iPhoneモテ過ぎ(笑)

既にレビュー等がネット上にちらほら上がって来ています。結構酷評というか、使いづらい点がクローズアップされています。

でも僕はそんな事は関係ありません。
欲しかったものを手に入れる。物欲の基本。
ただの携帯電話を買うつもりで手に入れた訳ではありません。
Apple製品であるが故に買ったもの。

確かに使いづらい代物ではありますが、まだ生まれたばかりの商品なので、これからのアップデートに期待したいと思います。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。