上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生憎の雨でも教習はいつも通り。

前回、初の実車教習で、125ccのパワーを痛感させられました。
今回は、少し慣れたので、走りにも余裕が・・・っと、いかんいかん、ウィンカー消し忘れた(重症


今日は2回目の教習。朝11時前に自動車学校へいき、雨天なのでカッパを着ました。
今回の指導員は女性。大型に乗れちゃう女性はかっこいいですなぁ、と思いつつ、準備をしていると、

「えーっと、用意してあるバイク、暖めてないから、車庫においてあるやつ使いますねー」

・・・え?

用意してあるのに暖めていない。
車庫にあるのに臨戦態勢。これはいかに・・・。

その後、駐車スペースで待っていると颯爽と指導員登場。
というわけで、今日の教習スタート・・・と思いきや、

前の教習生が立ちゴケ。

その脇をするりと抜けてコースイン。

教習開始前に指導員が言っていた通り、時間数が短い(普免持ちで小型取得は10時間の教習)のでどんどんチャレンジ。

早くも、狭道、S字、クランク、8の字、一本橋、坂道、急制動と、怒濤のポイントラッシュ。

すげー大変なんですけど・・・。
ついでにこのCB125、なんかギア入りにくいし・・・。

取りあえず一つ一つの目標を順番にクリア。

クランクはどうしても目線が下に行く、と注意を受ける。
一本橋は、規定が5秒(小型)なのに9秒まで粘る。
急制動はフロントロックで転けそうになりながらも取りあえずいい調子。

てか、雨の日の急制動こえぇー(涙)

なんとか、一応一通りの事が出来るようになったようです。
一応ですよ、一応。

そして午後。

相方と二人でgoobikeに乗っていたCS125というバイクを見に三重県鈴鹿市までドライブ。
凄い雨。教習中にこの雨降らなくてよかった。。。
ただ、残念な事に、生憎の雨で、ガレージからバイクが出せないという理由でエンジン音が聞かせてもらえなかった。
また晴れた日に、と言う事だったが、正直どうするかは不明。
(補足:goobike経由で奈良に同種のバイクがあるようで、そちらの見積もりを出してもらったら、こちらの店より10万程高いが状態は良い。正直悩みどころ。)

今回は諦めて、名古屋へ帰還。そのままイオンへ行き、某お店前のCB125を眺める。眺める。眺める。眺める。それはもうバイク屋で見るように。
やっぱ良いバイクやわぁ。

なぜか鞄を買った相方を尻目に、今日も125ccのバイクの事を考えるおいてけなのでした。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。