上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
着々と進んでおります。

今日は第1段階の「みきわめ」。
指導員の方々が、

「コイツは取りあえず乗れとるから第2段階に入って良し」

か、どうかを見極める時間です。
始まる直前に、

「全員で見てますから」

なんて言われたら嫌が応にも緊張するわい。

そして、今回の僕の指導員は、小型の教習生がいるにもかかわらず自分が大型に乗り、
ウォームアップ走行時に飛ばす飛ばす。


「速えぇよ!!!」


と思わず突っ込みたくなりましたが、必死に食らいついてみました。
これで転倒でもしたら見極めどころじゃないので、無理はしませんでしたが・・・。

小型限定にはない教習項目のスラロームまでウォームアップでやられたのでちょいとびっくりしましたが、それはさておき。

今日も前回同様のコースで、のんびり走りっ放しです。
最初、ウォームアップで飛ばしまくった指導員に後ろをベタ付けで走られ、ヒヤヒヤしながら一周。

あせって転んだりしたらどうするのか、と。

そしてその後はひたすら放置プレイ(笑)

誰も何も言わないので、延々と30分くらい走り続けて時間終了。
特別誰にも何も言われる事なく見極めの時間は終了しました。

無論ハンコはもらえました。
これで次回から第2段階。
2段階の最初はバイクゲームシミュレーターです。

またあの動かしにくいのを操作するのか・・・。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。