上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここへ着て駆け足です。

今日は第2段階初日。
・・・にして、早速二つ進みました。

6時20分からの教習は10分には準備出来ないと受けられないのですが、予約の段階で断っておいたので、仕事上がりに電話をかけて、定時猛ダッシュで6時10分ちょい過ぎに教習所に到着。

第2段階の最初は、シミュレーターによる公道の模擬運転。
シミュレーター1台につき3人が定員なんですが、この日は僕一人。
指導員と1対1でのんびり教習。そして指導員は、先日ウォームアップ走行でものすごい速さで走られたH指導員。

シミュレーター動かすより雑談が長かったのは内緒です。
何乗ってるの?とか、何買うの?とか。
もちろん原付ツーリングの話もしました。
古いバイクを買うという事で、バイク年鑑みたいなの見せてくれましたが、なんとCS125が載ってなかったという、、、

で、肝心のシミュレーターですが、


信号無視した。


さて、次の時間。
雨かと思われていた天気も、教習時間は降る事はなく。
今日からゼッケンが黄色。これは第2段階の証明。
公道走行を意識する、ということで、事前に、「いやらしい指導員が飛び出してくると思うので」と言われていたのですが・・・、
いやらしい位置から飛び出してくる指導員一名。
・・・H指導員でした。

コーナリング中の急ブレーキ等も体験。
担当の指導員の合図でブレーキをかける体験だったのですが、ここでも突然合図を出してくる別の指導員が。もちろんH指d(ry

なんと言ってもH指導員がフリーダムなんです。
8の字走ると後ろから追い立ててくるし、交差点ではどんぴしゃのタイミングでやってくる。
どうやらいたずら好き?じゃなきゃ「S」です。

こうして、2限の教習が終わり。
次回も体験時間があるらしいです。教習手帳を見て、まだやってない項目は・・・

回避と高バラ。・・・高バラ???

まぁ、楽しみです。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。