上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩の雨は凄かったですが、教習中は見事に止んでくれます。運がいい。

さて、今日は路面がウェットでしたが降雨はない、そんな状況での第2段階3回目の教習でした。

まずは、昨日のエントリーで最後に挙げた「回避」
目の前の信号が点灯したのと逆方向に避ける、というものでした。

・・・見事にランプ側に避けてしまった。

続いて、危険な急制動の体験。
速度は落とした状態でリヤブレーキのみで急制動。これはまだ楽。ただスリップするだけだし。
次にフロントブレーキのみでの急制動。

・・・もう第1段階の時点で経験済みなのでやりたくはなかったのですが、仕方なしに右手をグー!

・・・こえぇ~。

最後は規定の半分の速度で急制動。

ぶーん・・・ピタ!

怖いぐらい止まるんですよね。半分の速度だと4分の1の距離で止まれるのです。

慣性力は速度の二乗です。(テストに出ます)

後は、その2コースという新しいコースを覚えたんですが、そのコースでの急制動。
見事にフロントタイヤがロックしました。
もちろんそんな事で転ぶ訳ではないんですが、11m(雨天なので)の距離のうち半分くらいで止まっていたので、

「もう少し目一杯場所使っていいからね」

と言われました。それもそうだ、とゆっくりブレーキをかけると余裕で止まれます。
小型は速度が遅い分楽なんですよね。

そして一本橋でのんびり渡っていたら、脇にいた指導員から、

「バランス感覚凄く良いね~」

とほめられました。のんびり渡っていると9秒台ばっかり出ますので。
もっと速く渡らないと卒業検定で失敗したらシャレにならんな・・・。

最後に、自由走行。

「どこでも良いから自由に走って来て~」

と言われたので、一通りのスキルを復習するように適当に走り回りました。
こうして今日の教習は終了。

これで、実車での技能教習は最終10コマ目の第2段階みきわめを残すのみとなりました。
検定と離したくないので、夏休みを取った来週水曜日、検定と同じ時間帯での予約を取りました。

次回はセット教習。シミュレーターで危険予測等を行なうようです。

月曜日は定時ダッシュ決定。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。