上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何この一時間。


今日は過去11回に渡って公開して来た「普通自動二輪免許(小型限定)取得企画」の最終回となります。

いつもより早く起きた。それでも2度寝したのは言うまでもない。僕は朝が弱い。

出かけようと車庫に出ると、よく知る顔があった。
幼なじみの親父さんが丁度出勤時間だったらしく、鉢会ったので挨拶と休みである事、今日向かう所の話をする。
一年下の幼なじみも、社会人。市内某所で勤めているそうだ。

本当は8時に免許センターへ着きたかったのだが、2度寝した影響もあり8時半過ぎに到着した。

「・・・どこの窓口行ったらええんやろ。」

やたら窓口があるのでさっぱり分らない。
人だかりが出来ている窓口を発見。近づくと、
「指定自動車学校(県内)卒業 初回受験」
と書かれている。どうやら違うようだ。というか何年か前にここに来たんだよな。

・・・全然覚えてないけど。

次にふらっと立ち寄った所にはこう書かれていた。
「指定自動車学校卒業(県外、初回を除く)」
どうやらここらしい。(実際にはその横の窓口だった訳だが)

ほとんど並んでいない。これならもう少し後で来ても良かったな、と思いつつ、書類に必要事項を記入し、提出。いくつかハンコを押された紙が返されて
「2番にいってくださーい」と言われた。

愛知県の免許試験場は、窓口に番号がふられている。
自動車学校卒初回は16番、自動車学校卒初回以外は14番だ。
ちなみに2番は、視力検査。じゃあ1番は?というと、免許更新の人が立ち寄る場所。ものすごい人だった。

ここから、たらい回しが始まる。

視力検査は8時45分からスタート。
14番窓口を通った人が一番最初にここへ来る。
視力は問題無し。そのまま奥で書類と紙切れ1枚を渡される。

「じゃ、写真撮影は1時間後ね」

は?

すぐ撮ってくれないんですか。

というわけで1時間暇となる。
ついでだから普段来ない免許センターでもぐるりとしてみようか。

免許更新の列を抜け、更に奥に進むと、窓口がいくつか。
更新用の窓口なのだろう。まだ人はいない。
そして、写真用の部屋を発見。ここは来た覚えがある。ってか、人もいるし、すぐ撮ってくれれば良いのに。
更に奥に行くと2輪の実技試験場と売店と自販機があった。
喉が渇いたので自販機でダカラ0を買い、先ほどもらった紙切れに書いてある場所へ向かう。
近くの階段を上がると、そこは免許更新時の講習の教室だった。初回、普通、優良、違反者の各講習があるので、それぞれ部屋が別になっている。
用はないので素通りすると、待ち合い発見。

そこは部屋、ではなく、休憩スペース(病院の待ち合いとも言う)の様な場所。
通常の学科受験の人たちでごった返していたので、座ろうとせず、のんびり待ってみた。
すると、学科受験の人たちが呼ばれ、席が空く。
すかさず座った。

よく見ると、斜め前方に写真の部屋がある。
だからさっさと撮らせてくれれば良いのに。

9時半には学科試験が開始。
9時40分頃には、次の時間の学科試験を受けるための人があふれて来た。

9時50分、名前が呼ばれ、紙切れを渡され、写真を撮る部屋に入る。
そのまま注意事項を聞く。先ほど渡された紙切れは免許引換券だそうだ。
今回学科免除の人は12人。僕は12番目に呼ばれた。

続いて写真撮影。
メガネは外さなくてもOKだった。

写真を撮った後、収入証紙を買うために窓口11番へ向かわされる。
1650円。いろいろめんどくさい。

写真撮影の部屋へ戻り、証紙の貼られた紙に必要事項を記入すると、すぐに免許が交付された。記載事項を確認、間違いがなければ、これにて更新終了となる。

無事に家に免許を持ち帰った僕。

10時半。

さて、今日は何をして過ごそうか・・・。悩みの種は尽きない。
おまけ。

新旧免許の比較です。

こちらが更新前。
使用前


そしてこちらが更新後。
使用後


道交法改正で中型8t限定が付いたのと、小型限定が増えたおかげで条件欄が非常ににぎやかです。

顔写真は更正前と更正後みたいな感じになってますがあまり気にせずに。
以前は不良でした、と言う訳ではありませんので。
免許センター行く時に限って髪の毛が長いのは仕様です。



・・・おやおや?

更新期日が1年短くなってやがる(笑)
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。