上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
暑い日が続きますがお元気ですか?おいてけです。

まだ定着していませんが、平日は出来る限り帰宅したらすぐにエントリーを書こうと思っております。だらだらしてるときっとまた溜め込みますので。

さて。今日は自分の趣味、といいますか、癖、といいますか、

「携帯電話」について書こうと思います。

いきなりですが、僕が今使っている携帯電話は、17台目です。

使用歴は8年なので、半年に1回以上のペースで機種変更をしている計算になります。
自己紹介の回でも書いた通り、欲しいときが買い時なんです。実践するには犠牲にするものが多すぎますが。。。
ちなみに、使っていた17台は全て記憶しています。機会があれば別のエントリーで書こうかと思います。

僕が携帯を持ち始めたのは今から遡る事8年前、高校2年の時でした。

当時の携帯電話は、着信音は単音、液晶は白黒で4行程度の表示、と、今と比べると雲泥の差。それでも、携帯電話の普及率が今ほど高くなく、持っている事自体がステイタスだったのです。

それより遡ること数年、うちの親父が初めて携帯電話を買った時は、まだメール機能すらついていませんでしたが、僕が持ち始めたときにはショートメッセージサービス(SMS)が始まった頃でした。

当時の携帯電話キャリアは、「NTT Docomo」、「IDO(現AU)」、「J-PHONE(現ソフトバンクモバイル)」、「TU-KA(AUに吸収合併)」の4社。親父の携帯電話は「J-PHONE」の前身、「デジタルホン」のものだったので、僕が持つものは必然的に「J-PHONE」のものになりました。
今と比べると通話料金や基本使用料は高めでしたが、J-PHONEの料金プランは割と良心的だったため、比較的安く携帯電話を使っていたのを記憶しています。

それから8年の間に、J-PHONE→AU→Docomo→vodafone、と渡り歩き、現在はソフトバンクモバイル。古巣に戻ってきた感じですね。

理由は簡単、安くあげるため。
とはいえ、ソフトバンクの白いプランとか金のプランなんてものじゃなく、vodafone時代の統一プランを使ってるんですけどね。

そういえば最近の第三世代携帯電話(FOMAやSoftbank 3G)では、携帯電話の中にICカードが入れられていて、それを別の筐体に取り付ける事で気分で携帯電話を着せ替えたり出来ますね。
昨年秋頃にSoftbank3Gにしてから(それまでは2Gでした)、筐体を何度も買っているのはそのため。
主な購入方法はヤフオクです。

白ロムと呼ばれる、番号情報が入っていない携帯電話を使うと、割安に手に入りますし、年間契約していても関係なく機種変更が出来てしまいます(今年6月より、ソフトバンクモバイルは過去のプランでの契約を一切出来なくしたので2Gからの変更ではいろいろ問題があるようですが)。


白ロムや料金プラン、その他詳しい内容はまた後日のエントリーで書くとします。

ちなみに現在使用中の機種は、

Softbank 805SC (もちろんヤフオク品)

ワンセグ見れたり通信速かったりします。

無類の携帯電話好き、おいてけでした。(今日のエントリーは内容がまとまってないや・・・)
Secret

TrackBackURL
→http://oitekebori.blog88.fc2.com/tb.php/3-0fb606f9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。