上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月にあった「49のソコヂカラ」主催の原付オフ以来、久々の原付ツーリング。

おいてけです。わくわくします。

ここ数日風邪をこじらせていたので、原付に乗ること自体が久々。
家を出るところからフラフラ~って感じだったので、正直自分でも心配でしたが・・・。


以下ツーレポ。

朝、目覚め良好。天気、晴天。体調、ずるずる。

集合時間は午前9時半に熱田神宮西門。
自分に都合のいい集合場所
なので、いつも起きる時間より若干遅めに起床。
日帰りの短距離ツーリングなので特に準備する物も無く、カメラ、携帯、家鍵、財布を持って玄関を出る・・・。っと、カブの鍵わすれた。

今回は年末の原付オフと同じくカブ90DXで参加。第1回mixiオフツーリングはCBで参加したので、その点では初めてとなる。

今回持っていくカメラは、いつものコンデジ(カシオのEXILIM)と先日購入したばかりのフィルム一眼レフ「Nikon FG」。D60は今日は留守番である。

集合時間ギリギリに現地につくと、まだ誰もいない様子。
携帯電話を確認すること30秒、後ろに人影。誰d

人影「あのー、もしかして」

今回初参加(といってもツーリング自体は2回目ですが)濃い犬さんでした。
もしかして、と言われたが「ツーリング行きます!」的な格好なのでおそらく確信を持って声をかけてきたのだろう。・・・ということにしておく。

濃い犬さんは原付を参拝者用の駐輪場へ入れてしまったらしいので、取ってきていただく。
アプリリアRS50。やっぱでかい。

改めて携帯電話を確認すると、前回も参加された仲山さんが
「エンジンがかからないので諦めます」と。




そのわずか4分後

「かかったので行けます。」

諦めてへんやんか(笑)

ただ、時間は10分ほど過ぎたので、先に出発する旨をメールで送り、濃い犬さんと一緒に国道1号線を東進する。
車の流れに遅れない程度の速度で走る。
気がつくと郵政カブがついてきていた。いつも使うバイク用品店ではガレージセールをやっていたようだが、横目でちらっと見ながらそのまま通り過ぎる。郵政カブはそこに入っていったようだ。

道なりに進み、豊明を通り過ぎ、知立に入ったところでコンビニの駐車場に見たことのある青いDT50と小太りな男の人。

仲山さん。

後から出てるはずなのに、いつの間にか抜かされていたようで。

仲「いや~、寒いね」

今日は寒いのだ。
寒い中話していてもアレなので、とりあえず集合場所へ行くことに。
走ること数分で安城市のコメダに到着。
先についていたエイプ50(?)のエンジン全開さんがお出迎え。
適当に4台原付を並べて、お店に入る。
休日の午前。かなりの人出。
しばらく待って、空いた席へ誘導される。

しばらくバイク談義に花が咲く。
コメダなんてこんな時くらいしか寄らないよねー、とか、アプリリアは速いよねー、とか、そんな話だった記憶(曖昧)。

12時くらいになって、どっか走りにいこう、ということで、腰を上げる。

【本日の参加者(敬称略)】
 おいてけ(スーパーカブ90DX)
 仲山(DT50)
 エンジン全開(エイプ50(?))
 濃い犬(アプリリアRS50)

仲山さんの提案で足助方面へ向かうことに。
コメダから県道12号で北上し豊田市に向かう。
お「あのー、ガソリン入れたいのでスタンド寄りますねー」
仲「やっべ、2stオイルがなくなった」
というわけで、ガソリンスタンドとオイルが買える場所(バイク屋さん)に寄ることに。

スタンドは豊田市内ですぐ見つかり、おいてけと仲山さんが給油。
その後、ホームセンターかバイク屋さんを探しながら進むと、某赤男爵なバイク屋さんを発見し、仲山さんがオイルを買いに走る。

3人でツーリング話をしながら待機。
ちょっと遅いなーと思っていると、仲山さんが帰ってきた。

仲「赤男爵は小売りしてないっていわれて、ホンダまで行ってきた」

というわけで、準備がようやく整ったので、国道153号で一路稲武まで。
国道153号はツーリングや旅行で何度も通ったことがある、勝手知ったる道の一つ。
すいすいと走りながらあっという間に伊勢神トンネルを抜ける。

寒っ!

気温5℃。名古屋とか平地は10℃以上あったので暖かかったが、さすがに山の中は冷え込む。冬装備でしっかり固めてきたので、寒くても耐えられるけど。

で、目的地の道の駅「どんぐりの里いなぶ」へ到着。
大型バイクばっかり並んでる脇に、原付4台を潜り込ませる。

おぅおぅ、視線集めてるぜコノヤロウ。

適当に休憩したところで、ちょっとお腹がすいてきた。
仲「途中に『鶏の丸焼き 唐揚げ』って書いてあったところがあったから、そこにしよか」
ということで、来た道を引き返す。

しばらく走ると、鶏のモニュメントみたいな看板発見。駐車場は広いけど、店構えはなんか普通の家みたいななんと言うか、、、説明しづらい。

唐揚げとか丸焼きとかの定食メニューを頼み、みんなで頬張る。

結構うまい。「また来ようと思うお店」に認定。

食後は帰宅ルート。
エンジン全開さんは
「ちょっと5時までに家に帰りたいんで、先に」
と、走っていかれた。

ひたすら名古屋へ向かう。
仲山さんより、「かずさんから電話がかかってきた」と。
近くのコンビニへ寄る。

どうやらかずさんとFEDERALさんは二人でラーメンを食べにいったとか。今度は一緒に行きましょう。
後で気づいたことだが、僕の方にもFEDERALさんから電話が来てたようで。気づかなかった。

再び出発。徐々に混雑してくる道。日曜日の夕方。街中の車は多い。

名古屋市内に入り、新瑞橋で仲山さんと、堀田で濃い犬さんと別れ、ツーリングは終了。
その後、相方の家にちょっとよってから帰宅。

走行距離は146.7km。初ツーリングには丁度いい距離だった。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。