上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
21日、午後6時過ぎ。
仕事を早々に切り上げて、愛車「きゅーぶ」に、これでもか、と言う程、腹一杯飯を食わせて、職場にほど近いぼったくり都市高速名古屋高速道路に飛び乗る。

そのまま東名阪、新名神、名神、近畿道を経由して、行ってきました東大阪。
現地に到着したのは、高速にのってから丁度2時間後の午後8時過ぎ。

集会場所のサイゼリヤの駐車場には軽トラックに載ったカブの姿。

「判りやすっ!」

と思いながら、他の場所をちらちらと見て。
んー、青いカブがないなぁ。
あのボルティーは濱さんかな。
と、判るのはそのくらい。

お店に入る。
すると、一番に飛び込んで来たのがいっきゃさんの顔でした。

挨拶すると、既に来店している皆さんがいる店の奥の席へ。
今回レースに参加されるオックンさん、パーペー141さんの他、濱さん、ももすさんの関西のカブ乗りさんが集結していました。
僕に続いて、ヒザカタさん、hitoshiさん、タカさん、カブ丸さんが来店。

いっきゃさんは3人だけになると思っていた様ですが、結局のところ途中で帰られた方も含め11人の大所帯。
ワイのワイの盛り上がりました。

オックンさんの旅話やカブの話などを話しつつ、オックンさんの新潟土産をいただいたりして。

23時頃、店の外に出てからチーム白ポストのマシンを見る一同。
オックンさんがカブじゃなかったのは、このカブに慣れる為に乗って帰るからだそうで。

オックンさんが試乗しに行ったらカブ丸さんが爆音カブで追いかけました。
カブ丸さんのカブ、速い。

帰って来た二人。
カブ丸さん曰く、「(オックンさんが)めっちゃ速かった」

どんだけ速いのよ。

というわけで、夜も更けて来たので解散。

みんなに「気をつけてー」と言ったら、逆に「おいてけさんこそ気をつけて」とみんなに言われました。気をつけて帰ります。

帰り道は近畿道から名阪を通り、
亀山PAで休憩するつもりが、そのまま6時間ほど寝てしまい、翌朝になって帰宅しました。

大阪の滞在時間4時間。トンボ帰りなんてする物じゃないですね。
大阪がますます近く感じるようになりました。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。