上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここのところ車で通勤していたのだが、今日は久々のカブ通勤。

普段は休みの日にしかバイクに乗らない社会人だから。
職場から家に帰る、わずかな時間でも楽しもう。


そう思って、ふと、関西のカブ乗り、オックンさんの「Can Coffee Cruisin'」を思い出した。


そうだ、自分なりの何かをやってみよう。

自分なりの何か。
職場でぼんやり、そんな事を考えて。

帰り道。

いつも寄るコンビニで買ったものは、緑茶。

「やはり緑なので、緑茶にしよう」

なんとなくそう思った。



場所。

1年前、このカブを買って一番最初に行った場所にしよう
このとき、カブを買って1年が経過していた事に気づいた。
そうか、もう1年経っていたのか。



場所も決まったら、あとは走るだけである。

行った場所は、「七里の渡し」。つまり、家の近所。


帰宅ルートから一瞬たりとも外れる事無く

到着。
第301回1


持ち歩くカメラが安物デジカメの為、画質が悪い。さらに手ぶれがひどい。
なんとかいいポジションを確保し、地面において撮影。

ちょっとだけ移動してお茶タイム。
第301回2

こうして普段から近くに有るのにあまり見た事の無い夜景を見るのは、意外と新鮮な気分だ。
あまり見る事の無い角度から物事を見る、新しい発見がたくさんある。

一緒に買ったポテトチップスをかじりながらそんな事を考え。
15分くらいゆっくりして、帰宅。


たまにはこういうのも悪くない。そう思える時間だった。


最後に。
僕のカブ90へ。

楽しい1年をありがとう。
そして、これからも

いろんな「楽しい」
いろんな「驚き」
いろんな「出会い」

いろんな何かを経験しよう。
ガンガン走ろう。
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。